読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代を太いまま終わらせない!

こんにちは。harukaです。20代後半となり振り返ってみると細かった事が無いことに気付きました。「昔は細かったのよ!」と言えるように、いや言わなくて済むように。。。笑 日々のダイエットや好きなホットヨガについて話していけたらなと思います。

水素水サーバーは契約すべきか

今日も見ていただきありがとうございます。



はじめましての方はこちらから。
はじめまして - 20代を太いまま終わらせない!



さて今回は、LAVAにある水素水サーバーについてです。


みなさんホットヨガへ行くときのお水はどうしていますか?

私はスタジオに設置されている水素水サーバーを利用しています。


(今回は水素水の科学的根拠や効果効能について書くつもりは一切ありません。笑)




では、始めて行きましょう。


まず、LAVAで水素水サーバーが使えるのは「水素水マンスリーメンバー」のみです。

月額:1,019円[月額制]
初回費用:月会費2ヶ月分:1,019円[当月分は無料]
専用バッグ料金:1,148円

LAVAのHPより


最初の二か月分は契約時に店舗で支払いますが、その後はお月謝と一緒に銀行口座より引き落とされます。


専用バッグは2~3ヶ月を目安に交換ということです。
(これは店舗で購入)


私が契約したときもそうでしたが、「最初は専用バッグ無料」というキャンペーンをやっていることが多いと思います。


契約を考えている方はぜひそういった機会をオススメします!


先ほどから言っている「専用バッグ」てなんやねん。って思っている方も多いと思います。


私が使っているものがこちら。



こういったパウチの容器です。

青い結束バンドが見えると思いますが、これが水素水マンスリーメンバーの証なので切らずにつけておきましょう。

契約を解除したときや、新しいものを購入する際にこの結束バンドは切られるそうです。




先ほどの写真は空っぽにして中の空気を抜いた状態。

1L入れるとこんな感じ。




パンパンに膨れます。



キャップはワンタッチで開けられるのでさっと飲めます。



では飲み水を入れる容器のお手入れについて。

パウチ部分は熱湯で。キャップ部分は食器用洗剤で。


私はいつもポットのお湯を入れてシャカシャカしています。

キャップは食器を洗うのと同じ。

洗い終わったら乾かしておしまい。


全然手間ではないです。




なぜ私が水素水サーバーを契約したか。。。。


荷物が減る!それだけです!笑


それに、我が家は浄水器を設置しておりミネラルウォーターを買うという習慣がないので、「お水に月1100円払ってると思うとまじめに通うかなー」なんて考えもあったりなかったり。。。笑


でも、この荷物が減るっていうのは本当に大きい!

ヨガはただでさえ荷物多いのにペットボトルの水1Lはかばんのスペース的にも辛かったんですよね。


実際私が契約をはじめたのは3ヶ月前ぐらいからです。

それまでは1Lのボルヴィック持ってって、家で洗ってまたお水入れて持っていくということを毎回やっていました。

でも、レッスン後は軽くなるんですがかさばる。。。


だから、水素水サーバーの専用バッグ見て「うん!これにしよう!」と決めたわけです。




ちなみに水素水マンスリーメンバーの方は飲み放題です!

レッスン前に限らず、終わってからもお水を汲んで帰ってもOKです!

レッスンの予約を入れていない時間、日にちでも水素水だけを汲みに来ることも可能。

さらには、水素水サーバーがある店舗であればどこでも汲んでOKです!

*もちろん専用バッグでね!


まぁ、荷物の削減のために契約している私には無関係なのですが。。。笑



月1100円ですから、家でお水を汲んでいくことが一番安くていいと思います。


でも会社帰りに行く方、私のように電車で通う方なんかには契約しちゃう方が楽チンかな??


少しでも水素水サーバーの契約に悩んでいる方の解決になれば嬉しいです!



それではまた明日!